お酒を嗜む

カクテル その① スカイツリーに捧げる「ホワイト・レディ」

私、お酒が大好きです。

毎日の晩酌は欠かせません。ビール、ハイボール、日本酒、ワイン、その日の料理と気分に合ったものをチョイス。

内藤
内藤
お酒だけは、ちょっぴり贅沢しています

先日、スカイツリーの見えるマンションに引っ越したのですが、夜に照明を暗くして、スカイツリーを眺めながら飲むお酒はまた格別。

今夜は、スカイツリーとお酒を酌み交わしたいと思います。

スカイツリーに捧げるホワイト・レディ

スカイツリーは、毎日ライティングが変わります。

「粋」「雅」「幟」の3種類のライティングの他に、特別なライティングの日もあり、毎夜眺めても、まったく飽きることはありません。

月夜の街並みを照らすスカイツリーの姿に、すっかり魅了されてしまった私は、スカイツリーに捧げるカクテルを作ることにしました。

選んだカクテルは「ホワイト・レディ」

ホワイト・レディのレシピ

ホワイト・レディは、白く綺麗な貴婦人のようなカクテル。

甘味と酸味のバランスが絶妙で、マイルドな口当たりなので、誰にでも好かれるカクテルです。

ホワイト・レディに必要なのは、ジンとホワイトキュラソーとレモン。私が用意したのは、下記の通り

材料分量
ゴードン・ドライ・ジン1/2
コアントロー1/4
オーガニックレモン果汁1/4

ジンは、私の好きなゴードンにしました。廉価ですが、おすすめです。ホワイトキュラソーは定番のコアントロー。レモンは、オーガニックレモンのストレート果汁にしました。

レモン果汁は、濃縮還元の場合、フレッシュレモンよりも酸っぱいので、分量を少し減らした方がいいです。

内藤
内藤
それでは、レシピのご紹介

まずは、カクテルグラスを氷で冷やします。私は、カクテルグラスは持ち合わせていないので、ウイスキーのテイスティンググラスにしました。

氷を入れてかき回せば、早くグラスが冷えます。

それでは、シェーカーに材料を入れていきましょう。ショートカクテルを作るのなら、シェーカーは有った方がいいです。分量を量るために、メジャーカップもあった方が作りやすいでしょう。

今回は、自分とスカイツリーの2杯分なので、ゴードン(90ml)コアントロー(45ml)レモン果汁(45ml)にしました。

メジャーカップの大きい方が45mlなので、すり切れ一杯でmlを量ります。

シェーカーに材料を入れ終わったら、氷を入れてシェイクします。氷を溶かし過ぎると水っぽいカクテルになってしまいますので、20~40回を目安に振りましょう。

内藤
内藤
シャカシャカシャカ 
みか夫
みか夫
おお!なんか、それっぽくなって来たよ!

シェイクは、材料を混ぜて冷やし、気泡を入れることにより、口当たりがマイルドで、視覚的にも色の強調されたカクテルにするために行います。

良いタイミングでグラスに開けてください。



完成

みか夫
みか夫
なんか、思ったより白くない?
内藤
内藤
照明の関係かな?実際は、綺麗な白でした!
ここにボックスタイトルを入力

「スカイツリーは人生の灯台」

自分を励まし支えてくれるマイフェアレディのように、下町から世界を導くホワイト・レディに乾杯。

お酒に酔うとは?

日本人の半数(50%)は、お酒に弱い遺伝子なんです!

泣き上戸の人がいれば、笑い上戸の人もいる。顔が赤くなる人もいれば、心臓がどきどきしたり、少量を口にしただけでも、気分が悪くなる人もいる。二日酔いになる人とならない人もいる。お酒に酔うとはどういうことなのか、調べてみました!

そして、どんな人でも飲めるようになる究極の方法があった!!

 

【驚き】お酒・アルコールが飲めるようになる方法があった!そもそも酔うとはどういうこと? アルコールに強くなり、お酒が飲め...

 

みなさん、毎月の携帯料金はいくらですか?

2019年10月から、携帯料金が新しくなりました。

ドコモ、au、ソフトバンクの半額で、使い勝手は変わらない、ワイモバイルとUQモバイルに、申し込みが殺到しているんです!

 

【スマホ維持費】サブブランドの魅力!UQモバイルとワイモバイルを比較しました!格安SIMと同列で考えられることもある「UQモバイル」と「ワイモバイル」ですが、実際の使い勝手は、格安SIMとは全くの別物です。 ...

 

私、中学生の時分から近視で視力が悪かったのです。

しかし、ある方法を実践することによって、視力が回復しました!

 

【視力回復まとめ】視力は回復します!0.2→1.0まで視力が回復した方法「目が悪いのは治らない」 そう思ってはいませんか。 私は、中学生の時分から、メガネをかけてきました。一度悪くなった視力は回復...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です