キャッシュレス

持っているだけで10%還元!?断然人気のクレジットカード「dカード」の魅力とは

dカードは、ドコモが発行しているクレジットカードですが、そのポイント還元の仕組みが特殊なんです。

もちろん、他のクレジットカードと同様に、使用すればポイントが貯まりますが、dカードは、所有しているだけでポイントが貯まります。dカード GOLDでは、その還元率、なんと10%!!

しかし、dカードの最大のメリットは、10%のポイント還元ではありません。もっとお得なメリットがあるんです!そのメリットを知ったら、申し込まずにはいられませんよ!

得田
得田
本日は、dカードの真の魅力をご紹介いたします!

メインで使うカードとしてかなりおすすめのdカードの魅力に迫ります!

dカードとは

dカードとは、NTTドコモが発行しているクレジットカード

dカードの還元率は1~10%と、他のクレジットカードよりも高く、dポイントが貯まり、電子マネーiDにも対応しています。

dカードdカード GOLD
年会費初月無料
2ヶ月目以降は、
前年度利用なしで
1,250円
10,000円(税抜)
ブランドVISA・MasterCard
貯まるポイントdポイント
ポイント(ショッピング)1%ポイント還元
特約店利用で2~6%ポイント還元
ポイント(ドコモ携帯料金)1%ポイント還元
※ドコモユーザーは誰でも
10%ポイント還元
※一部ポイント対象外あり
電子マネーiD搭載
スマホ決済アプリApple Pay、Google pay、おサイフケータイ
締め日毎月15日
支払日(引き落とし)毎月10日(土・日・祝は翌営業日)
家族カード無料
2年目以降は
前年度利用なしで
400円/枚
1枚目:無料
2枚目以降:1,000円
ETCカード無料
2年目以降は
前年度利用なしで
500円/枚
無料

dカード 公式サイト

dカードは、1度でも利用すれば、永年無料で所有できます。

dカード GOLDは、年会費10,000円(税抜)ですが、ドコモユーザーならば、年会費以上の特典があります!詳しくは、下記をご覧ください!

電子マネー「iD」搭載

dカードには、電子マネーの「iD」が搭載されています。iDのメリットはなんといってもスマートさ。かざすだけで決済されるので、ストレスフリーです。

dカードをApple PayやGoogle pay、おサイフケータイに登録しておけば、クレジットカードを持ち歩く必要なく、スマホだけで決済することも可能です。

dカードアプリで明細が確認できる

dカードアプリを使えば、dポイントの残高や、当月の支払い金額、支払い明細、お得なキャンペーンなどを確認することができます。

また、おサイフケータイなどの設定もdカードアプリからできるので、是非ダウンロードしておきましょう。

dカードアプリ
dカードアプリ
Developer:
NTT DOCOMO
Price:
Free



dカードのポイント還元

dカードの魅力の一つは、なんといってもポイントの還元率!通常の使用でも必ず1%還元されるのは、年会費無料のカードの中では高還元!(dポイントは1ポイント1円として使用できます)

さらに、dカードをdカード特約店で利用すれば、ポイント還元率は最大6%還元になります!

また、dカード GOLDは、所有しているだけで、ドコモの月の携帯料金から10%ポイント還元されます!こんなお得なクレジットカードがあるでしょうか!

ドコモユーザーの方は、dカードの申し込みは必須ですね!

dカードの還元率は、1%~10%!

他のクレジットカードと比較しても抜群の還元率です!

dカード特約店でdポイントを貯める

dカードを、ポイント還元率の高いdカード特約店で使えば、dポイントがどんどん貯まる!

dカード特約店では、dカードでのクレジット払い、もしくはiDでの支払いによって、通常の決済ポイントに加えて、更にdポイントを獲得することができます。

特約店ポイント還元率支払い方法
オリックスレンタカー決済ポイント1%
特約店ポイント3%
提示ポイント2%
=6%還元
iD
JTB決済ポイント1%
特約店ポイント2%
=3%還元
dカード
髙島屋決済ポイント1%
特約店ポイント1%
提示ポイント1%
=3%還元
dカード
伊勢丹・三越決済ポイント1%
特約店ポイント1%
提示ポイント1%
=3%還元
dカード
マツモトキヨシ決済ポイント1%
特約店ポイント2%
=3%還元
dカード・iD
紀伊國屋書店決済ポイント1%
特約店ポイント1%
=2%還元
iD
洋服の青山決済ポイント1%
特約店ポイント1%
=2%還元
iD
スターバックス カード決済ポイント1%
特約店ポイント3%
=4%還元
dカード
ドトール バリューカード決済ポイント1%
特約店ポイント3%
=4%還元
dカード
サカイ引越センター決済ポイント1%
特約店ポイント3%
=4%還元
dカード
東京無線タクシー決済ポイント1%
特約店ポイント1%
=2%還元
dカード・iD

大手デパート、薬局、旅行会社、コーヒーショップなど、dカード特約店は日々増えております!日常で使いやすいお店がたくさんですね!

dカード特約店では、積極的にdカードを使って、dポイントを増やしていきたいですね!

ローソンとノジマで更にお得!

上記のdカード特約店の他に、ローソンとノジマでは、dカードでの決済で商品の割引があります!

dカードはローソンとノジマでかなりお得!!

ローソンとノジマでdカードを使うと、商品代金3%OFF+決済ポイント1%+提示ポイント1%で5%お得になります!

ローソンで買い物をされる方、ポイント還元はpontaカードよりも、dカードでの決済の方がお得ですよ!pontaカードは1%のポイント還元ですが、dカードは5%お得!

また、ノジマでは大型家電の購入でも、dカードで3%の商品割引があります!更に2%分のdポイントが貯まるのは嬉しいですね!

ドコモ料金でdポイントが貯まる

dカードは、ドコモの携帯番号と紐付けすることができます。dカード GOLDの場合、登録した携帯番号の月々の支払い額の10%がポイント還元!さらに、ドコモ光の料金も10%ポイント還元になります!

しかも、この10%は、dカードを使わなくても入ってきます。dカードを持っているだけで、10%のポイント還元なのです!

内藤
内藤
dカードで料金を支払う必要はないんですね!
得田
得田
料金の支払を別のクレジットカードにすれば、ポイントの2重取りが可能です

この10%還元は、dカード GOLDのみ。ノーマルなdカードは、カードなしのドコモ会員と同じ1%の還元です。ただし、この10%還元については、注意すべき点があります。

それは、対象となる月の利用料金のうち、端末代金(一括・分割)やコンテンツ料金は10%の対象外だということ。

dカード GOLDの10%還元に端末代金は含まれません

つまり、基本料金(通話料・通信料)と使用料が対象で、月の請求金額のすべてが対象ではないので、ヘビーユーザーほどお得になるポイント制度です。

では、月額のドコモ料金が少ない人は、dカード GOLDにしてもお得にはないらないのかといえば、dカード GOLDには、もっと違うお得なメリットがありました!

得田
得田
ここからが、dカードの真骨頂です!

次からは、とてもお得なdカード GOLDについて、詳しくみていきましょう!



dカード GOLD(ゴールド)

dカード GOLDにする必要はあるのか、dカード GOLDのメリットをまとめました!

dカード GOLDは、年会費が10,000円(税抜)かかるので、10,000円以上の還元があるかどうかが、dカード GOLDがお得かどうかの一つの線引きといえます。

まずは、dカード GOLDのメリットから見てみましょう!

dカード ゴールドのメリット

  1. dカード特約店で2%~6%のポイント還元
  2. ドコモケータイ料金・ドコモ光料金で10%のポイント還元
  3. 年間100万円使用で1万円のクーポンが届く(200万以上は2万円)
  4. dカードケータイ補償が最大100,000円
  5. 国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料
  6. 旅行保険が優秀!
  7. 新規入会キャンペーン最大11,000円分プレゼント

 

dカード GOLDのメリットとしては、ドコモケータイとドコモ光の料金の10%分のポイント還元が目立ってみえますが、このドコモ料金は端末代が対象外なので、年会費ほどはポイントが稼げないかもしれません。

得田
得田
ドコモ使用料の10%還元は、dカード GOLDの目玉特典ではないんです

しかし、dカード GOLDのメリットの神髄は、年間の決済額が100万円を超えたときなのです!

dカード GOLDの年間ご利用額特典

dカード GOLDでは、年間の利用金額に応じて、クーポンが発行されます。

dカード GOLD会員限定のサービスです。
前年の年間ご利用額累計が、100万円(税込)以上、200万円(税込)以上のお客様にそれぞれ10,800円相当、21,600円相当の選べる特典を進呈いたします。

年間100万円以上のdカード GOLDでの決済があれば、10,800円相当の選べるクーポンが貰える、つまりカードの年会費が実質無料となります。

dカード GOLDを年間100万円使えば、元が取れる、dカード GOLDの年会費分が還元されるのです。

そのため、dカード GOLD利用で獲得したdポイントはすべてプラス還元分ということになります。

年間100万円と聞くと、多いと思われるかもしれませんが、みなさまは家賃と水道光熱費を合わせた金額はいくらでしょうか。その金額が月に83,000円を超えるようなら、家賃と水道光熱費の支払いをdカード GOLDにするだけで年間100万円は達成できます。

得田
得田
家賃や水道光熱費を合わせれば、年間100万円は到達できない金額ではありません
内藤
内藤
dカード GOLDの年会費の金額が還ってくるなんて!
得田
得田
ここからが、dカード GOLDのすごいところです

dカード GOLDが一体いくらくらいお得なのか計算してみました

 年間120万円使用モデル 

dカード GOLDの場合

1ヶ月間の決済月額ポイント還元
家賃・水道光熱費85,000円850
スマホ使用料(ドコモ)8,000円(持っているだけ)800
特約店(3%還元)15,000円450
合計100,000円2100
年会費-10,800円
選べるクーポン10,800円
12ヶ月分のポイント25,200
合計25,200ポイント
年間25,200ポイントお得!

還元率1%のゴールドカードの場合

月額ポイント還元
1ヶ月間の決済100,000円1,000
年会費-10,800円
12ヶ月分のポイント12,000
合計1,200ポイント
年間1,200ポイントお得

月に10,000円の決済を1年間続けたところ、dカード GOLDは25,200ポイントの還元に対し、還元率1%のゴールドカードの場合は1,200ポイント(大抵のゴールドカードは還元率0.5~1.0%です)

なんと、20倍もdカード GOLDの方がお得なんです!!
内藤
内藤
こんなにポイント獲得数が違うなんて驚きです
得田
得田
ドコモをお使いの方はもちろんですが、そうでなくても、この還元率はなかなかありませんよ!!

dカード GOLD 公式サイト

dカード GOLD新規入会キャンペーン

dカード GOLDでは、新規入会で最大11,000円プレゼント!

初年度は、この入会キャンペーンだけでも年会費の元が取れちゃいます!

ドコモユーザーには嬉しいケータイ補償

dカード GOLDを持っていれば、紐づけされた電話番号で購入したスマホ・携帯電話に最大10万円の補償が付きます!

  1. 紐づけされた電話番号で購入したスマホに対して3年間の補償(購入後3年以内に機種変更した場合は、機種変更前と後、どちらのスマホも補償対象)
  2. 1年間に1度、申し込みが可能(毎年紛失しても3年間は補償対象です)
  3. ドコモショップかAppleストアのみで対応(オンラインでの申し込みは不可)
  4. 同一機種、同一カラーへ補償(万が一在庫がない場合は、ドコモ指定の端末)
  5. dカード GOLDで決済の後、後日利用代金から減額される

店舗の在庫によるので、もしも別の機種への変更を希望しているのなら、事前に店舗在庫を確認しておくと良いでしょう。

国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料

ゴールドカードならではのメリット!旅行保険と合わせて考えても、海外旅行用のクレジットカードとしてもかなり優秀です!

国内外の旅行保険が手厚い

さまざまなメリットがあるdカード GOLDですが、海外旅行保険もかなり優秀なんです。

基本的には、dカード GOLDを契約していれば補償の対象となる自動付帯で、手厚い補償を受けることができます。

旅行代金などをdカード GOLDで支払いをすれば、傷害死亡・後遺障害の補償金額が上乗せされ、最高1億円までの補償を受けることができます。

また、海外・国内の航空便遅延費用特約が無料で付帯しているので、航空機の欠航や遅延があっても、宿泊費や食費、生活必需品の補償が受けられるのも有難いメリットです。

ポイント還元率だけ考えても優秀なのに、ケータイ補償や旅行保険まで幅広いサポート!何より、年間100万円決済した時のポイント還元率は群を抜いています!メインのクレジットカードとして決まり!でしょう!



dカード ゴールドのデメリット

dカード GOLDにデメリットはあるのか、考えてみました。

デメリットというか、分かりにくい点としては、ドコモケータイ料金の10%還元についてと、ケータイ補償の範囲についてが言えるかと思います。

  1. ドコモケータイ料金の10%還元には、端末代金やコンテンツ代は含まれない
  2. ケータイ補償は、修理できるスマホには適用されない

この2点を勘違いして契約されると、騙されたと思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、それはデメリットというよりも、分かりづらい点だといえます。

dカード GOLDは、年会費は10,800円と他社のゴールドカードと比べても低めの設定なのに、ポイント還元率はトップクラス。旅行補償やドコモ会員へのサポートの充実さを考えると、デメリットといえるデメリットはない、といえるでしょう。

何より、年間100万円決済をすれば、そのクーポンだけで年会費の元が取れてしまうクレジットカードというのは、それだけでもdカード GOLDを持ってもいいといえるメリット。

デメリットらしいデメリットはない!

dカードで貯めたdポイントを使う

クレジットカードによっては、せっかく貯めたポイントが使いづらい場合がありますよね。その点、dカードは1ポイント1円として使えるますし、使い方もたくさん!

ドコモのケータイ料金の支払いに充てる

dカードで貯めたdポイントは、ドコモのケータイ料金に1ポイントから使用することができます。

得田
得田
しかし、これはあまりおすすめできません。

何故なら、dポイントで支払ったケータイ料金には、ポイントが付かないんです。とくにdカード GOLDの場合、せっかく10%のポイント還元があるのに、その金額を減らすのは得策ではありません。

得田
得田
dポイントは、もっとお得な使い方があります!

dポイント加盟店で使う

dカードで貯めたdポイントは、d払いとしてdポイント加盟店で1ポイント1円として使うことができます!

マクドナルド、ファミリーマート、ローソン、マツモトキヨシ、高島屋、東急ハンズ、タワーレコードなどなど、普段の生活で使いやすいですね!

ネットショッピングで使う

d払いとして、Amazonやメルカリ、無印良品のネットストアなどで、使うことができます!個人的には、Amazonで使えるのが嬉しい!

iDキャッシュバックに交換する

dカードで貯めたdポイントは、iDの買い物でのキャッシュバックとして利用できます!dポイントクラブサイトで、2,000ポイントを2,000円のiDキャッシュバックへ交換できますので、dポイントを余すことなく使うことができます!

※2,000ポイントを2,000円のiDキャッシュバックへ交換のみ。その他の金額での交換はできません。

マイルやpontaポイントに変換する

dカードで貯めたdポイントは、マイルやpontaポイントへ変換することができます。とくに、マイルへの交換は、希望される方が多いのではないでしょうか!陸マイラーの方にも、dカード GOLDはおすすめできます!

dポイントのJALマイルへの交換は、5,000ポイント単位で交換でき、5,000ポイントにつき2,500マイルに交換できます。

例えば、東京から大阪までは12,000マイル必要なので、dポイントは25,000ポイント(12,500JALマイル)必要。

区間通常(往復)ディスカウントマイルJALカード割引
東京〜大阪12,00010,0009,500
大阪〜福岡
東京〜札幌15,00012,00011,500
東京〜福岡
東京〜沖縄
大阪〜札幌
大阪〜沖縄

先ほどご紹介したdカード GOLDのメリットとして、月に10,000円の決済、1年間で120万円の決済をすれば、25,200ポイントを獲得できます。(使用状況により異なる)

つまり、ドコモユーザーが、dカード GOLDをメインに使用して、ポイントをマイルに交換すれば、年に1度、国内旅行に無料で行くことができるのです!

もちろん、マイルを貯めて、海外旅行に行くのもいいですね!

dカードプリペイドへのチャージする

dカードには、dカード・dカード GOLDの他に、国際ブランドであるMastercardと電子マネーiDの付いたプリペイドカード「dカードプリペイド」があります。

このdカードプリペイドは、審査不要で誰でも申し込みをすることができるカードですが、dカードやdカード GOLDで貯めたdポイントを、1ポイント1円として、このdカードプリペイドにチャージすることができます。

dカードプリペイドにチャージするメリットは、Mastercardの加盟店であれば、どこでもdポイントを使用できるということ。dポイント加盟店や、ネットストアでなくても使用できるので、dカードプリペイドを持っているだけで、dポイントを使う幅が大きく広がります。

dカード GOLDの審査について

dカード GOLDの審査は厳しいのかどうかお調べしました。dカード GOLDの申し込み条件としては、下記の4点があります。

個人名義であること(法人名義ではお申込みできません。)

満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること

ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと

その他当社が定める条件を満たすこと

結論から申し上げますと、dカード GOLDの審査はそんなに厳しくはありません。年収も300万以上あれば、十分審査に通る可能際があります。

審査に重要なポイント

dカード GOLDの審査で重要なポイントをまとめました。

  1. 1年以上の勤続年数があること
  2. CICのクレジットヒストリーの状況
  3. 年齢に応じた収入があること
  4. キャッシング枠は0にすること
得田
得田
どういう点に気を付けるべきか、それぞれみていきましょう!

勤続年数について

勤続年数が1年以上か、1年未満かによって、審査に大きな影響があります。勤続年数が1年未満であれば、今の会社で1年経つまでは、申し込みは見送った方がいいでしょう。

もちろん、3年以上、10年以上の勤続年数があれば、それだけ審査に通りやすくなります。

職業は、公務員や医者・弁護士、大企業勤務であれば有利ですが、パート・アルバイトであっても、勤続年数と安定した収入さえあれば作れないカードではありません。

また、在籍確認は、dカードが必要だと判断した場合のみ行われます。虚偽の情報の申告はせず、正確な情報記載を心がけましょう。

得田
得田
勤続年数は、1年以上であることが望ましいです

CICのクレジットヒストリーの状況

クレジットヒストリーの状況は、指定信用情報機関「CIC」に保存されています。このクレジットヒストリーに傷が付くと、クレジットカードの発行やローンを組む際に不利になるので、日ごろから気を付けましょう。

主に、クレジットの支払いやローン返済を必ず期日までに行うことが不可欠です。

また、携帯料金の遅延なども審査に影響しますので、支払いについては遅延のないようにしましょう。

得田
得田
他のクレジットカードやローンの支払いは滞納・遅延のないようにしておきましょう

年齢に応じた収入があること

一般的には、年齢を重ねるごとに収入が増えていくと考えられます。

そのため、20代、30代、40代それぞれに対して、求められる収入は違ってきます。しかし、年収300万円以上の収入があれば、十分審査に通る可能性があります。

得田
得田
年収300万円以上であれば、十分です

キャッシング枠は0にすること

キャッシングを申し込むと、それだけで審査が厳しくなります。

もしもキャッシング枠が欲しい場合であっても、申し込み時には「入会後検討(0円)」としておき、審査が通り、実際にdカード GOLDを使い始めてから、キャッシング枠を申し込むようにしましょう。

得田
得田
キャッシング枠は0円(入会後検討)が無難です

勤続年数が1年以上で、過去にクレジットカードやローンの支払いに遅延がなく、年収が300万円以上あり、キャッシング枠は入会後検討にすれば、審査は通り易いでしょう

dカード GOLDの申し込み方法

dカード GOLDは、WEBから申し込みができます。

申し込みに必要なのも

  • お支払いに指定される口座情報を確認できるもの(キャッシュカード、口座通帳など)
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 勤務先情報(勤務先社名・住所・電話番号など)

WEB申し込みの流れ

dカードのサイトから申し込みます

dカード GOLD 公式サイト

申し込み後、入力した情報に誤りがなければ、すぐに審査が行われます。WEBからの申し込みでは、審査結果が出るまで最短5分です。

③ 審査結果はメールで送られてきますが、ドコモユーザーであればMy docomoでも確認することもできます。

My docomoの「ご契約内容の確認・変更」の中の「dカード GOLD」の欄で確認でき、審査が通ってる場合は受付中から契約中、審査に落ちた場合は受付中から未契約と表示が変わります。

④ 審査が無事に通ったら、カードが発送されます。最短5日で到着しますが、審査にかかる時間もありますので、申し込みからdカード GOLDの到着までは、1週間から10日ほどみておくといいでしょう。

まとめ

dカードは、他社のクレジットカードと比べても段違いにポイント還元率の高いクレジットカード。

万人におすすめ出来るクレジットカードですが、特におすすめはやはりドコモユーザーの方。dカード GOLDで年間100万円以上の決済をすれば、その還元率はクレジットカードの中で最高でしょう!!

ドコモユーザーでdカード GOLDを持っていないのは、損をしていますよ!

お得なクレジットカードを知って、お得に利用して、お得な特典をゲットしちゃいましょう!

内藤
内藤
得田さん、詳しい説明ありがとうございます!私、dカード GOLDに申し込みます
得田
得田
絶対に損はしませんので、是非ご活用ください

クレジットカードを使うなら、還元率が高いカードにするのが一番です。みなさまも、お見逃しのないように!

dカード 公式サイト

お酒に酔うとは?

日本人の半数(50%)は、お酒に弱い遺伝子なんです!

泣き上戸の人がいれば、笑い上戸の人もいる。顔が赤くなる人もいれば、心臓がどきどきしたり、少量を口にしただけでも、気分が悪くなる人もいる。二日酔いになる人とならない人もいる。お酒に酔うとはどういうことなのか、調べてみました!

そして、どんな人でも飲めるようになる究極の方法があった!!

 

【驚き】お酒・アルコールが飲めるようになる方法があった!そもそも酔うとはどういうこと? アルコールに強くなり、お酒が飲め...

 

みなさん、毎月の携帯料金はいくらですか?

2019年10月から、携帯料金が新しくなりました。

ドコモ、au、ソフトバンクの半額で、使い勝手は変わらない、ワイモバイルとUQモバイルに、申し込みが殺到しているんです!

 

【スマホ維持費】サブブランドの魅力!UQモバイルとワイモバイルを比較しました!格安SIMと同列で考えられることもある「UQモバイル」と「ワイモバイル」ですが、実際の使い勝手は、格安SIMとは全くの別物です。 ...

 

私、中学生の時分から近視で視力が悪かったのです。

しかし、ある方法を実践することによって、視力が回復しました!

 

【視力回復まとめ】視力は回復します!0.2→1.0まで視力が回復した方法「目が悪いのは治らない」 そう思ってはいませんか。 私は、中学生の時分から、メガネをかけてきました。一度悪くなった視力は回復...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です