スマホ節約術

【2019年12月版】スマホの最低維持費を比較しました!1番安いのはココ!

みか夫
みか夫
スマホのMNP最安プランって何なのかな
得田
得田
みか夫さん、スマホへMNPした時の一番お得なプランをご紹介させていただきます

3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でガラケーへのMNPの維持費を比較したところ、auへのMNPが最も維持費を抑えられることが分かりました。

では、スマホの維持費はどこが安いのか!?スマホをMNPした時の維持費を比較しました!

結論からいうとUQモバイルへの乗り換えが安い!!

スマホMNP比較の条件

まずは、比較するにあたり、条件を決めます。

①通話オプションはつけない

最安の維持費比較ですので、通話オプション(かけ放題)は付けずに、基本料金で比較します。

②データ通信プランは最安を選択

データ通信プランも、通話プラン同様に、最安のプランで比較します。

得田
得田
それではさっそく、各キャリアのプランをご紹介します


ドコモへMNP

まずは、NTTドコモの料金を見てみましょう。

ドコモは、現在、データ30GBまで使える「ギガホ」と、データを使った分だけ支払う「ギガライト」の2種類のプランがあります。

ドコモのプランは、データ通信プランと通話プランが合わさったプランとなっており、最安は「ギガライト」プラン

ドコモのギガライトプラン

ドコモのギガライトプランは、データ通信料に応じて、月額が変わるプラン

~1GBまでのステップ1(最安)から、~7GBまでのステップ4まで金額の幅があります。

 データ通信をほとんどしない(~1GB)場合の月額は、通話・データ合わせて2,980円

しかし、通話もデータ通信もほとんどしないで月額2,980円というのは、少し高い気がします。

ドコモは月額2,980円(無料通話なし・データ1GBまで)

ドコモ公式サイト



auへMNP

auは、データ通信を無制限で使える「データMAXプラン」、SNS使い放題と7GBの「フラットプラン7プラス」、データを使った分だけ支払う「ピタッとプラン」の3種類のプランがあります。

最安は「auピタットプラン」です

auのピタットプラン

auのピタットプランは、データ通信料に応じて、月額が変わるプラン

~1GB(最安)までから、~7GB(最高)まで3段階あります。

データ通信をほとんどしない(~1GB)場合の月額は、通話・データ合わせて2,980円。

auの金額は、ドコモと同額の2,980円。やはり無料通話がなくてデータ1GBで月額2,980円というのは、少し高いですね。

auは月額2,980円(無料通話なし・データ1GBまで)

auの公式サイト

ソフトバンクへMNP

ソフトバンクでは、データ50GBまで使える「ウルトラギガモンスター」と、データを使った分だけ支払う「ミニモンスター」、ガラケーからの乗り換え限定の「スマホデビュープラン」の3種類のプランがあります。

最安は「ミニモンスター」ですが、ガラケーからのMNPの場合は「スマホデビュープラン」が最安。

ソフトバンクのミニモンスター

ソフトバンクのミニモンスターは、ドコモやauの最安プランと同様に、データ通信料に応じて、月額が変わるプラン

~1GB(最安)までから、~50GB(最高)まで4段階の価格設定があります。

データ通信をほとんどしない(~1GB)場合の月額は、1年目が2,980円。2年目以降は、1年お得割が無くなるので、3,980円。

ドコモやauと条件は変わらないのに、2年目以降は1,000円高くなってしまう。ソフトバンクのミニモンスターは、持ち込みMNPではおすすめ出来ません。

ミニモンスターは月額2,980円(無料通話なし・データ1GBまで)2年目以降は3,980円

ソフトバンクのスマホデビュープラン

ソフトバンクには、ガラケーから乗り換え限定のスマホデビュープランがあります。

スマホデビュープランは、今まで紹介してきたプランと違い、5分間のかけ放題がついています。データ通信は、1GBまで。

5分間のかけ放題と1GBのデータ通信がついて、1年目が980円。2年目以降は、1年おトク割が無くなるので、1,980円。

ガラケーからのMNPであれば、ソフトバンクのスマホデビュープランが安い!5分かけ放題がついているのも嬉しいですね!

スマホデビュープランは月額980円(5分かけ放題・データ1GBまで)2年目以降は1,980円

※スマホデビュープラン適用には、乗り換え前のガラケーの提示が必須となっています。スマホからの乗り換えはできませんのでご注意ください。

ソフトバンクへMNPするなら、おとくケータイ.net経由がおすすめ

ソフトバンクの正規ネット代理店である「おとくケータイ.net」を利用してソフトバンクにMNPすると、ソフトバンクショップにはない特典があります。

おとくケータイ.netは、累計30万台の契約実績のある優良店!なんとどの機種にMNPしても、現金20,000円のキャッシュバックキャンペーン中!!

もちろん、発売したばかりのiPhone11シリーズも対象です!!

ソフトバンクへの乗り換えならば、おとくケータイ.netを経由して、キャッシュバックをゲットしましょう!

ちなみに、契約条件は、お乗り換えであることのみ!オプションの加入や、データプランや期間の縛りなどは一切ないので、おとくケータイ.netを使わなくては損です。

おとくケータイ公式サイト



ワイモバイルへMNP

ワイモバイルでは、データ通信料に応じて、スマホベーシックプランS、M、Rの3種類のプランがあります。

最安は、スマホベーシックプランS

ワイモバイルのスマホベーシックプランS

ワイモバイルのスマホベーシックプランの特記すべきは、10分間のかけ放題付き、データ通信も4GB使えるということ。

10分かけ放題に、データ4GBがついて、6ヶ月間が1,980円。7か月目以降は、新規割が無くなるので、2,680円。

7か月目以降の、割引がなくなった段階でも、ドコモ、auよりも安い2,680円。しかも、ドコモやauと違うのは、通話が10分かけ放題で、データ通信は4GBまで使えるという点。

月額が安くて、かけ放題もデータ容量も付いているワイモバイル。これは、ワイモバイルの圧勝でしょう!!!

ワイモバイルは月額1,980円(10分かけ放題・データ3GBまで)7ヶ月目以降は2,680円

ワイモバイルへのMNPは、ヤングモバイルで!!

ワイモバイルの正規ネット代理店であるヤングモバイル(おとくケータイ.netの姉妹店)を使えば、どの機種を選んでいただいても、ワイモバイルへの乗り換えで20,000円のキャッシュバックが付きます!!

ヤングモバイルは、ネット代理店として30万台以上の契約実績のあるおとくケータイ.netが運営しているので、安心してお取引いただいて大丈夫です。

せっかくワイモバイルに乗り換えるのなら、ヤングモバイルを経由して、キャッシュバックをゲットしちゃいましょう!

ヤングモバイルは、端末契約がある場合は、契約時にスマホベーシックプランR加入必須ですが、2ヶ月目以降はスマホベーシックプランSに変更可能です。また、初月は日割りなので、月末に開通すれば、初期費用がほとんどかからずに、キャッシュバック金をゲットできます!

SIM単体契約ならば、契約プランの指定はないので、最安のスマホベーシックプランSで契約可能です!!

ヤングモバイルのキャンペーンは期間限定ですので、ご希望の方はお早めに!

ヤングモバイル公式サイト

(問い合わせ例:スマホベーシックプランSを希望)

【12月最新版】ヤングモバイルの特別キャンペーン!ワイモバイルで現金キャッシュバック!【12月5日更新】どこよりも早く最新情報をお届け!「ヤングモバイル」の、最新キャンペーンをご紹介します! こちらのページでは、ワイ...

UQモバイルへMNP

UQモバイルでは、データ通信料に応じて、スマホプランS、M、Lの3種類のプランがあります。

最安は、スマホプランS

UQモバイルのスマホプランS

UQモバイルのスマホプランSの特記すべきは、データ通信が3GB使えるのにドコモ、au、ソフトバンクよりも安い!

なんとデータ3GBがついているのに、永年月額1,980円!

UQモバイルは月額1,980円(データ3GBまで)

UQモバイルへのMNPは、WEBからがお得!!

UQモバイルでは、WEB契約限定キャンペーンとして、現金5,000円のキャッシュバック+初期費用無料のキャンペーン中!!

しかもこのキャンペーンは、MNPだけでなく、新規契約でも可能。更に、端末を申し込まずに、SIMのみの契約でも適用されるキャンペーン!!

UQモバイルに乗り換えるのなら、WEB契約が断然お得です!

UQモバイルのキャンペーンはWEB申し込み限定ですので、ご希望の方はお早めに!

キャンペーン公式サイト

まとめ

キャリアデータ量月額
ワイモバイル(10分かけ放題)スマホプランS1,980円(~6ヶ月)
2,680円(7ヶ月目~)
UQモバイル(無料通話なし)スマホプランS1,980円
ドコモ(無料通話なし)ギガライト2,980円
au(無料通話なし)ピタットプラン2,980円
ソフトバンク(無料通話なし)ミニモンスター2,980円(~12ヶ月)
3,980円(13ヶ月目~)

それぞれの、12ヶ月間、24ヶ月間の維持費は下記の通り。

12ヶ月間維持費24ヶ月間維持費
ワイモバイル(10分かけ放題)27,960円60,120円
UQモバイル(無料通話なし)23,760円47,520円
ドコモ(無料通話なし)35,760円71,520円
au(無料通話なし)35,760円71,520円
ソフトバンク(無料通話なし)35,760円83,520円

ここに、ヤングモバイルUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンを加味して考えてみます。

12ヶ月間維持費24ヶ月間維持費
ワイモバイル(10分かけ放題)7,960円40,120円
UQモバイル(無料通話なし)15,760円39,520円
ドコモ(無料通話なし)35,760円71,520円
au(無料通話なし)35,760円71,520円
ソフトバンク(無料通話なし)35,760円83,520円

ご覧の通り、ヤングモバイルで契約したワイモバイルと、WEB契約のUQモバイルが圧倒的に安い!!

ワイモバイルとUQモバイルが、格安SIMと違うのは、ワイモバイルはソフトバンクの回線、UQモバイルはau回線をそのまま使っているため、電話の繋がりやすさも、データ通信の速度も、ドコモ、au、ソフトバンクと変わらない高速だ、ということ。

ドコモ、au、ソフトバンクは、無料通話なし、データ1GBで2,980円なのに対して、ワイモバイルは、10分かけ放題、データ4GBまでついて、6ヶ月目まで月額1,980円。

ワイモバイルの正規代理店であるヤングモバイルを使えば、新規でもMNPでも、キャッシュバック20,000円のキャンペーン中!

\今なら、キャッシュバック20,000円のチャンス!/

ヤングモバイル公式サイト

好きな機種が選べる!MNPと新規契約も対象です!

また、UQモバイルは、永年1,980円で、WEBから申し込むことで5,000円キャッシュバック+初期費用無料のキャンペーン中!!

UQモバイルでは、WEB申し込み限定で、端末契約ありでもSIMのみ契約でも、新規でもMNPでも、キャッシュバック&初期費用無料キャンペーン中!

\今なら、キャッシュバック5,000円+初期費用無料!/

UQモバイルのキャンペーン公式サイト

SIMのみの契約でもキャッシュバック対象なのは嬉しい!!

みか夫
みか夫
10分かけ放題のついたワイモバイルお得じゃないですか!僕ワイモバイルに乗り換えるよ!
お酒に酔うとは?

日本人の半数(50%)は、お酒に弱い遺伝子なんです!

泣き上戸の人がいれば、笑い上戸の人もいる。顔が赤くなる人もいれば、心臓がどきどきしたり、少量を口にしただけでも、気分が悪くなる人もいる。二日酔いになる人とならない人もいる。お酒に酔うとはどういうことなのか、調べてみました!

そして、どんな人でも飲めるようになる究極の方法があった!!

 

【驚き】お酒・アルコールが飲めるようになる方法があった!そもそも酔うとはどういうこと? アルコールに強くなり、お酒が飲め...

 

みなさん、毎月の携帯料金はいくらですか?

2019年10月から、携帯料金が新しくなりました。

ドコモ、au、ソフトバンクの半額で、使い勝手は変わらない、ワイモバイルとUQモバイルに、申し込みが殺到しているんです!

 

【スマホ維持費】サブブランドの魅力!UQモバイルとワイモバイルを比較しました!格安SIMと同列で考えられることもある「UQモバイル」と「ワイモバイル」ですが、実際の使い勝手は、格安SIMとは全くの別物です。 ...

 

私、中学生の時分から近視で視力が悪かったのです。

しかし、ある方法を実践することによって、視力が回復しました!

 

【視力回復まとめ】視力は回復します!0.2→1.0まで視力が回復した方法「目が悪いのは治らない」 そう思ってはいませんか。 私は、中学生の時分から、メガネをかけてきました。一度悪くなった視力は回復...

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です